食育田んぼ:秋晴れ稲刈り!

2021年10月3日(日) 投稿

食育体験教室「田んぼでお米を作ろう」も今日で6回目。ついに稲刈りの日を迎えました!
台風一過の秋晴れの中、田んぼ一面に実っている、「コシヒカリ」と「彩のきずな」を刈り取ります。

作業のやり方について一通り説明を聞いたら、作業開始。鎌の扱いにはよく注意して、稲を刈っていきます。刈った稲はワラで束ねるのですが、初めての人はちょっと難しかったですね。束ねたら、はざにかけます。

慣れない道具&作業と、例年に無いぐらいの田んぼのぬかるみで最初は手こずっているようでしたが、
作業が進むと次第に慣れてきて、「刈る」「縛る」「運ぶ」「干す」動作がスピードアップしました。

午後までがんばって稲刈りを行い、いよいよ各田んぼ最後の一株になりました。これは毎年恒例、イネワングランプリ用です。今年は各学年ごとに勝負!!よーいドン!でゴールテープ(鳥除けキラキラテープ)めがけて走り、一番に到達した人が最後のひと刈りをしました。勝者はこの3人。おめでとう~!!

一時は終わらないかと思われた稲刈りですが、無事に全ての稲を刈り取ることができました!
一同ホッとしたことかと思います。大変お疲れ様でした。
いよいよ次回は最終回。今回収穫した稲の脱穀作業などをして、お米を炊きますので、お楽しみに!

あっきー