トップページ

■駐車場閉鎖解除および当館利用のご案内■

6月21日(月)より
全ての駐車場をご利用いただけるようになりました。

■駐車場の利用について

●現在、当館は開館し駐車場もご利用いただけますが、今後の緊急事態宣言の発出に伴う休館や
駐車場閉鎖等を行う場合には、ホームページにてご案内いたしますので来訪前のご確認を

お願いいたします
●臨時駐車場は最近の雷雨により、ぬかるみがひどいため閉鎖しています。
●路上駐車は、近隣の方や通行のご迷惑となりますので、おやめください。


■引き続き、新型コロナウィルス感染症  
 感染拡大防止へのご協力をお願いいたします。

当館エリア内における、大人数での飲酒・飲食はご遠慮ください。
最近、向かいあって飲食をされている方を度々見かけます。
向かい合わない」「黙食」など、飲食時の感染対策を徹底していただけますよう、ご理解とご協力をお願いします。
 ※園内での宴会・バーベキューは禁止しています

1)ご来館前に検温をしていただき、平熱以上の発熱や咳や喉の痛み
  などの症状のある方、感染の可能性がある方と濃厚接触があった方は
  来館をご遠慮ください。
2)咳エチケットおよびマスク着用のご協力をお願いします。
  ※飲食時以外はマスクを着用しましょう
  ※散策時など周りとの距離が保たれている場合には、状況をみてマスク
   を外したり、休憩を取るなどの熱中症予防対策も忘れずに!
3)スタッフはマスクを着用して対応させていただきます。                             4)こまめな手洗いや消毒をお願いします。
5)散策時や休憩時には、他の利用者の方との距離を空けてください。
6)その他、園内には感染防止のためのルール等の掲示を
  している場所がありますので、案内の指示に従ってください。

 感染症拡大防止対策および利用マナーについて、
  ご理解ご協力をお願いいたします。


■イベント案内について


7、8月は、小学生向け「泊まらない子どもキャンプ」や親子観察会、
ガイドウォークを予定しております。

  8月のイベント情報はこちら
  9月のイベント情報はこちら

※今後のイベントについては、埼玉県の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により
 延期や中止となる可能性もあります。決まり次第HP等でお知らせいたします。


■案内所前の砂利道 車両通行止めのお知らせ

今まで車両通行可能だった、荻原バス停方面から案内所へ向かう砂利道は
歩行者専用の遊歩道になり「車両通行止め」となりますのでご注意ください。


■双眼鏡の無料レンタル

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
 しばらく貸し出しを中止しています。ご了承ください。

「野鳥を見てみたい!」「遠くの景色を見てみたい」ときにあると便利な双眼鏡。
株式会社ガードフォースジャパン様のご厚意により、双眼鏡の無料貸し出しを行っています。
今回、ピント合わせの必要がない新製品の「フリーフォーカス」の双眼鏡が貸し出し機に加わりました!
初心者の方や小学生のお子さんでも、扱えます。ぜひ、ご利用ください。
なお、ご希望の方は、案内所窓口スタッフにお声をおかけください。
 ※貸し出し時間は1台あたり2時間程度
★貸し出し時に、運転免許証などの身分証のご提示と書類への記入が必要ですのでご用意ください。


■スタンプ5つで「緑の森博物館のいきものたち」プレゼント!

埼玉県で「さいたま緑の森博物館のいきものたち」というA5サイズの冊子を作りました。
当館周辺で見られる動植物を写真付きで紹介しております。

案内所で配布しているスタンプ
カードに、スタンプを5つ
貯めると冊子をプレゼント!
詳しくは、案内所スタッフに
お尋ねください。

※冊子が無くなり次第
 終了となります。

更新情報

2021/08/01更新
2021/07/22更新
2021/07/16更新
2021/07/03更新

指定管理者について

平成23年4月1日より、さいたま緑の森博物館の指定管理者変わりました。
4月より株式会社自然教育研究センターが博物館の運営を行います。
多くの方々に狭山丘陵の自然を楽しんでいただくことができるような温かい運営を心がけていきます。どうぞよろしくお願いいたします。