今日はいよいよ稲刈り!!

2020年10月4日(日) 投稿
本日5月に田起こしをし、田植えをして、7月8月と草を取りを行い、9月に案山子を立てて、豊作を願った田んぼの稲刈りの日です。
田んぼは黄金色になり、刈られるのを待っています。
鎌の使い方や、刈り取った稲の結わき方を聞いたらいよいよ稲刈りです。
今日で4面全部の稲を刈るのでみんなで力を合わせて頑張りましょう!!
鎌で刈り取る人
稲を結わく人
結わいた稲を運ぶ人
その稲をはざにかける人
みんなで協力して作業を行いました。
作業の合間には
「ちゅんちゅん小話 スズメは本当に悪者?」
を聞き、スズメとお米作り、農家との関わりについて少し考えてもらいました。
何人かは、スズメにお米を分けてあげてもいいかな?
という気持ちになっていた人もいました。
作業終了後は、
それぞれの品種の最後の「一刈り」をかけた競争を行いました。
例年白熱するこの競争、今年は涙あり笑いありで終了しました。
田んぼがぬかるんでいるなか大変でしたが、1日をかけて無事4面全部の稲刈りが終わりました。
皆さまお疲れ様でした。
この後の秋の風と太陽で、いい具合に乾燥するのを待ちます。

次回はいよいよ脱穀・精米・実食です。
今年の西久保湿地のお米はおいしいでしょうか?
楽しみですね!!

マイマイ