里山ようちえん オタマ組:春の森を体ぜん~ぶで遊んだよ♪

2021年4月14日(水) 投稿

4月14日の今日は、前々から雨予報の出ていた日。

「よりによって、なんでこの日なんだ・・・」とても楽しみにしていた担当のゆうきは、ドキドキな日々でした。

しかし、イベント開始前には雨が止み、気温も穏やか、心地のいい風が吹き、雨上がりならではのしっとりとしたキレイな景色に♪

そんな特別にすら感じるお天気の中、元気でニコニコな3歳さんと2歳さん、そのお父さんお母さんと一緒に、春の自然を目や鼻や耳、手や足をたっぷり使って遊びました。

自分で見つけておいた枝をマイクに家族紹介タイム♪
黄・赤・緑、いろいろメガネで森を楽しみます♪

いろいろメガネを楽しんでもらった後は、自然の色探し用の1倍望遠鏡を首から下げて、
さぁしゅっぱ~つ♪
望遠鏡も上手く使って、苦手な生きものと少しづつお近づきに・・・

2歳3歳にとっては、この一段も一生懸命!今日は、本当によくいっぱい歩いたね~♪

最初は虫が苦手だった子どもたちでしたが、お友達と一緒に接しているうちに、積極的に見つけたり、持ってみたりできるようになりました。これこそ、里山ようちえんの醍醐味ですね! 遊び上手になったみんな、また遊びに来てね♪