今日のみどり森(3月9日)

2021年3月9日(火) 投稿

うす曇りでちょっぴり肌寒いみどり森。しかし、この数日でも春の花が増えた気がしましたので、ご紹介します。

ウグイスカグラは案内所まわりのほか、日当たりの良い雑木林広場などでも。オオアラセイトウは大谷戸湿地の入り口に。コスミレは案内所前の道路わきに。ぽわぽわ頭のヒメカンスゲは園路沿いどこでも。ピンボケでごめんなさいのセントウソウは案内所前の砂利道沿いに。

ほかにも、西久保湿地や八幡湿地の田んぼに行けば、畔に春の花が見つかると思います。ひだまりの「あったかそ~」なところで身を寄せるように咲く小さな花を見つけると、なんだかほっこりしませんか? ぜひ見つけてみてくださいね。

(さかもと)