季節外れの積雪

2020年3月29日(日) 投稿

3/29(日)、関東で大雪の予報が出ましたが、
みどり森でも大雪となりました。

先日まで春らしい暖かさが続き、桜や初春の花も一斉に咲きました。
ウグイスもしきりにさえずり、水辺ではヒキガエルの産卵ラッシュがあり、
生きものたちの活動も活発になってきました…が

この日の気温はなんと1℃前後!
生きものたちが活動している様子はありません。

展示室前からの大谷戸湿地

ヨシを刈った湿地は雪原に変わり、
地面に咲いていた花たちも、季節外れの寒さに耐えています。

桜の花は、雪とともに散っていましたが、
雪の中に花びらがある光景もきれいですね。

花びらと雪

雪のみどり森はとても幻想的ですが、
園路は滑りやすくなり、また雪の重みで枝が折れていたり、
倒木などが発生している場合もあります。
3/30に予定しているスタッフによる園路巡回が終わるまで、
無理なご散策はなさらないようお願いいたします。
また巡回後も、周囲の音や足元にご注意の上、ご散策ください。

※案内所と展示室は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のためひきつづき休館中です。
 園路異常がある場合は、案内所や園路上の異常発生場所に掲示いたします。

(中尾)