休館と駐車場閉鎖のお知らせ

2020年5月29日(金) 投稿

■休館中・駐車場閉鎖および開館予定のお知らせ■

新型コロナウイルス感染拡大防止のための【緊急事態宣言】
解除されましたが、当館はまだ休館中です。

★6月2日(火)から開館の予定です。

現在も園内全ての駐車場も閉鎖しておりますのでご注意ください。
★駐車場は6/2(火)朝9時から利用できます。

案内所・西久保湿地・八幡湿地、全ての駐車場が閉鎖しています。
路上駐車は、近隣への迷惑や緊急時の支障となりますので、

絶対におやめください。

★休館中も「案内所多目的トイレ」、「西久保湿地」・「八幡湿地」
 のトイレ」はご利用いただけます。

★休館中も当館スタッフは、通常の休館日(月曜および土日を除く祝日の翌日)以外の9時~17時に勤務し、電話でのお問い合わせやイベントの参加申し込みの受付および緊急時の対応をいたします。


■ 新型コロナウイルス感染症への対応について

現在は、散歩については自粛の対象ではありませんが、
人との接触が密にならないように距離を取るなど、ご配慮ください。
※特に今年は、平日・休日ともに例年以上の混雑が見受けられます。
また、以下の点につきましても、ご理解とご協力をお願いします。

1)発熱や咳などの風邪の症状がある方は、ご来館の自粛をお願いします。
2)咳エチケットとしてマスク着用のご協力をお願いします。
3)ご利用者様ならびにスタッフの健康と安全確保に配慮し、必要に応じて、
  職員がマスクを着用して業務を行う場合があります。

以上、感染症の予防・拡大防止のため、ご理解・ご協力の程よろしく
お願いいたします。


■ 5・6月のイベントについて

新型コロナウイルス感染拡大防止のための施設休館により、5月の休館期間中のイベントは中止とさせていただきます。
6月以降のイベントは現段階では実施予定のため、参加者を募集しております。

6月以降のイベント情報はこちら

★今後の施設休館状況により、イベントが中止もしくは延期となる場合がありますので予めご了承ください。中止となる場合には、お申込みいただいた方に個別連絡をいたします。

★令和2年度の年間イベントスケジュールができました!
年間のご案内はイベント情報をご覧ください。


■動植物の採集はできません

当館は、里山の環境とそこに生息する全ての動植物が展示となった野外博物館です。そのため、動植物の採集はできません。生きものは観察したら、もといた場所に逃がしてあげてくださいね!


■ 野外解説板を設置しました!

みどり森をもっと楽しんでいただけるよう、野外解説板を設置しました!

「ここはどんな林なの?」
「自然をもっと楽しみたい!」など思ったら、ぜひ解説板を見てみて下さい!
解説板は、大谷戸湿地~西久保湿地までのエリアに設置しています。


■ 双眼鏡の無料レンタルに新製品が加わりました!

「野鳥を見てみたい!」「遠くの景色を見てみたい」ときにあると便利な双眼鏡。
株式会社ガードフォースジャパン様のご厚意により、双眼鏡の無料貸し出しを行っています。
今回、ピント合わせの必要がない新製品の「フリーフォーカス」の双眼鏡が貸し出し機に加わりました!
初心者の方や小学生のお子さんでも、扱えますのでぜひ、ご利用ください。

なお、ご希望の方は、案内所窓口スタッフにお声をおかけください。
 ※台数に限りがある為、貸し出し時間は
  1台あたり2時間程度お願いします。
★貸し出し時には、運転免許証や保険証などの身分証のご提示と書類への記入が必要ですのでご用意ください。
※ただ今、休館中のため貸出は中止しています。施設休館が解除されましたらご利用ください。


←製品の詳細はコチラ(バンガード公式サイト)

■ スタンプをためて
 「緑の森博物館のいきものたち」をもらおう

緑の森博物館のいきものたち表紙

埼玉県で、「さいたま緑の森博物館の生きものたち」というA5サイズの冊子を作りました。
みどり森に周辺で見られる動植物を写真付きで紹介しています。
案内所で配布しているスタンプカードに、
スタンプを5つためると冊子をプレゼント!
詳しくは案内所スタッフへお尋ねください。
※冊子がなくなり次第終了となります。