落ち葉かけて!もぐって!ジャンプ!(里山ようちえん)

2017年12月16日(土) 投稿


落ち葉遊びに大興奮となったのは、里山ようちえんカエル組さんたちです。
わいわい、きゃぁきゃぁと、落ち葉をかけあったり、落ち葉の山にもぐって埋もれたり、みんなとっても楽しそう!

「落ち葉もっとかけて!!」「もう見えないよ~!」
「かくれじょうずな人、春になったよ~!(出ておいで~)」

天気は穏やかな晴!冬の外遊びでも快適な天候に恵まれました。
この落ち葉遊びは、いつものように、【キツツキの森】について休憩したあと、
枝拾いをして、みんなで落ち葉の山をつくるところから始まりました。
 
みんなで輪になって足で落ち葉を集めています。まるで足のブルトーザー。
思いっきり落ち葉まみれになったら、もうお昼でした。

カエル組さんたちはみんなエネルギッシュ!「ごちそうさま」まで待てない勢いで午後の遊びもスタート。

  
今度は落ち葉をひたすらザクザク串に刺していきますよ。
そうすると・・・・
   
なんと『クリスマスツリー』と『いもむし・みのむし』になりました。

 
落ち葉いもむし作りは、お父さんやお母さんのほうが熱中していたのかも。
最終的にはみんなのしっぽになっていたようです、フフフ。

  
 

最後は、木登りから落ち葉の山へのジャンプ!
全員見事なジャンプを決め、今日のあそびはおしまい。

落ち葉まみれの1日、楽しかったね。また遊びに来てね。待ってます!

(きんちゃん)