今日のみどり森(3月14日)

2021年3月14日(日) 投稿

昨日の春の嵐から一夜明け、雨は止んだものの
今日のみどり森はゴォーゴォーと強風に見舞われています。

西久保湿地まで巡回するあいだ、
昨日の雨の影響でヒキガエルが動き始めていないかな?と思い、
生きものの様子を見ながら歩いてみました。

森の中に入ると、濡れた土の匂いと一緒に独特な匂いが漂ってきます。
(個人的には何らかのガスのような感じ?)

見上げてみるとヒサカキが開花していました。小さな花が沢山ついています。
毎年春先に漂ってくるこのヒサカキの匂い、
少し前まではまだあまり気にならなかったのですが…
この時期の植物の動きは本当に早くて驚かされます。

残念ながら、大谷戸・西久保ともにヒキガエルが動き出している様子は
確認できませんでしたが、これからどんどん動き出すと思われますので
見逃さないようチェックしていきたいと思います。

秋山