今日のみどり森(2月16日)

2021年2月16日(火) 投稿

月曜は大雨が降り、久しぶりに地面が潤う日になりました。
雨を心待ちにしていたのは人だけではなく、カエルたちも心待ちにしていたようで…

朝、水鳥の池をのぞいてみるとアカガエルの卵がありました!
産卵が始まったのです!

よーく見ると…
こんもりした卵塊が何個もありました!

湿地では、「キャララ…キャララ…」という鳴き声も聞けました。
みどり森には、ヤマアカガエルとニホンアカガエルの2種類のアカガエルがいますが、
これはどちらだろう?

みどり森には3つの湿地があり、それぞれのため池にも卵塊があったようです。
今年は暖かい日が多いから早まるかと思ったのですが、2月中旬は定年並の産卵でした。
これから2週間くらいで孵化し、オタマジャクシが大量に池の落ち葉を食べている姿が見られます。
採取はせずに、見守っていきましょう!

もっと暖かくなると、今度はヒキガエルが産卵に訪れます。
楽しみに待ちましょう。

おっち