ボランティア養成講座 第1回目

2015年4月26日(日) 投稿

今日は、快晴のみどり森!
ボランティア養成講座 第1回目がありました。

みどり森で募集する初めてのボランティア講座です。
ボランティア活動を開始するために、全3回の講座を受講していただきます。
これは、活動することになるみどり森について知って頂いたうえで
ボランティアに登録して頂くためにこのような方法をとっています。

午前中は、文化財保存全国協議会の常任委員の勅使河原さんを講師に
「狭山丘陵の開発と保護・緑の森博物館のできた経緯」について
 講義をしていただきました。

私たち、緑の森博物館のスタッフでも聞けないような
内容のお話を聞くことができ、とても有意義な講義でした。
 
午後は、ボランティア活動の舞台になる博物館の園路を
歩きながら、緑の森博物館の雑木林や土地の利用を見て回りました。

次回も緑の森博物館について、もう少し知ってただくための
座学と
案内所から東側に広がる所沢市域を見て回りたいと思います。

 

(あおの)