里山ようちえん オタマ組 もくもく焚き火遊び!

2020年2月5日(水) 投稿

今日は「里山ようちえん オタマ組」を実施しました。先日のカエル組に続き、2,3歳のお子さんと親御さんと一緒にたき火を楽しみました!

まずはみんなで準備体操です。炎になってメラメラダンス!

体操が終わったら、さっそく焚き火の材料集めにしゅっぱ~つ。
パキッ!といい音で折れる枝を探します。あちこちから、パキッ、パキッといい音が響き、たくさん枝が集まりました。
焚き付け用のチクチク葉っぱもゲット!集合場所に戻って、材料をよく燃えそうな順番に積んでみます。さあ、うまく燃えるかな?

みんなで頑張ってうちわであおいで、火が付きました。
ごほうびのマシュマロをいただきます。焚き火で焼くととろけて美味しい!

今日は、この、まんまるおやつも仕込みますよ。さて、なーんだ。
焼きあがるまで、お昼ご飯休憩です。外でみんなと食べるご飯は、いつも美味しく感じます。

先ほど焚き火に仕込んでおいたのは、りんごでした。甘みが増して美味しくなりました!

焚き火で石を焼いて、水に入れる実験もしました!
冷たかった水に焼き石を入れると、ジュワー!と音と煙が出て…子どもたちもまけじとキャー!と叫んで楽しんでいました。

最後に、先日池に産み落とされたばかりのカエルの卵をみんなでさわって、今日はおしまい!
と思いきや、まだまだ遊び足りない子どもたちは、マイマイと落ち葉遊びを楽しんでいました。

今年度の里山ようちえんはこれで終了です。ご参加くださった皆様、楽しい時間をありがとうございました!
来年度もたくさん遊びましょう!次回は4月に実施予定ですので、ご参加ぜひお待ちしております。

(もよ)