スミレに悩む・・・

2018年4月7日(土) 投稿

例年よりも気温が高い日が続いています。
ヤマザクラが散ったと思ったら、もうウワミズザクラが咲いてしまい、
植物の開花ごよみの駆け足リレーにあせってしまうこの頃です。

3月中に咲いていたアオイスミレやコスミレは、もう実をつけていました。
(写真はコスミレ)

いまは、フモトスミレやニョイスミレが盛りです。

 

畑の脇に、ちょっと薄い色のスミレを見つけました。
これが何スミレなのか、図鑑を読んでも
なかなか「これだ!」というものに当たりません。
結局、スミレか アリアケスミレではないか・・・と的をしぼってはみたのですが。
スミレの仲間は花の色の変化も多く、交雑種もあったりして、
いつもいつも悩まされる植物のひとつ。

いつもより進みが早い春です。
花だけでなく、たくさんの生き物たちが続々と活動を始めていますので、
足しげく通って、変化をじっくり観察してみてはいかがでしょう。

(さかもと)