これがぼくらのかくれ家だ! 

2017年7月27日(木) 投稿

 
みどり森の夏休み1大イベント、【わくわく子ども里山キャンプ】が行われました。
1泊2日をみどり森で過ごす子どもたちの対象学年は、小学3年生から6年生まで。
今年は「森のかくれ家を作ろう!」がテーマ!
2日間でどんなかくれ家が出来たかと言うと…

 
ジャジャーーーーーン!!
はしご付、2階建て、樹上テラス。10人乗っても大丈夫!17人乗っても大丈夫!!
 
地上部には、枝で組んだ格子状の壁や枝葉ののれん。
極め付きは、やわらか緑の葉っぱのベッドとまくら。寝心地はスタッフのまちゃお墨付きです!

キャンプ2日目にかくれ家を完成させるための子どもたちの意気込みと言ったら、もう、

 
 
ノコギリを引く手は力強く、木を結ぶ手つき・顔つきは職人のよう、

葉っぱを集めろ、枝を集めろと声をかける現場監督も登場し、見事、完成しました~!

キャンプの間はもちろん、かくれ家を作るばかりではありません。
 
 

テントも立てるし、ごはんも作るし、夜の森歩きもあるし、けっこう盛りだくさんです。
それでも限られた時間の中で、完成させることができて、
こどもたちも、スタッフも、全員ほんとうにうれしかったですね。
 

最後の1時間、このかくれ家で思いっきり遊び、おみやげの首かけ飾りも作って
今年のキャンプも無事に終了しました。

今回ご参加くださった小学生のおともだち、
キャンプをお手伝いくださったボランティアのみなさま
本当にありがとうございました。

(きんちゃん)