食育麦4回目:防鳥ネットをはるゾ~

2016年4月16日(土) 投稿

前回(1月9日)の作業から早くも3か月が経ち、すっかり春になりました。
久しぶりに麦作メンバーが畑に集結しましたが、、、
はて?前回はなにをしたんだったかな?麦の様子は???
はい、こんな感じでしたよ。

 

 

まだまだ寒さに縮こまっているような麦たちでしたが、
心を鬼にして?ふみふみ麦踏みをしましたね。
そして春が来て・・・

 

わーーー育ってるーーーーっ!!
春の暖かさにぐんぐんと急成長~していました !

麦の穂が姿を現しはじめていました。
同じ日に種を蒔いた大麦は、ひとあし早く花を咲かせています(写真右)。
そして今回、麦踏み効果を実証しよう!ということで、麦踏をしないエリアを設けましたが、
はてさて効果のほどは・・・?

あれ・・?(ざわざわ・・)あんまり違わな・・・い?!(ざわざわざわ・・・)
ここでは麦踏みしたものと比べ、その成長ぶりに大きな違いはみられませんでしたね。
と、いうことは?麦踏みはしなくてもよかったの???
そんな疑問が頭をよぎります。

ではこちらはどうでしょうか? 
堆肥箱の中でこぼれ種から発芽した麦たちです。
麦踏みもせず、冷たい風にあたることもなかったもやしっ子。
やはりどこかひょろひょろとして頼りなげでしたね。
麦踏み効果、やっぱりあるかもしれません!よね? 

さて!麦の穂も顔を出し始め、もううかうかしてはいられません。
スズメたちの口コミが広がらないうちに、防鳥ネットをはるゾ~(オ~!)

 

 

まずは麦の周辺に重~い「かけや」をふりかざし、杭を打ち込んでいきます!
支える方も打ち込む方も ドキドキです・・・(はずさないって信じてます!)
子どもたちもがんばってみるものの、杭はなかなかささってくれません。
その点Tパパはさすが!子どもたちも羨望のまなざし~(私も安心~)

ネットがたるまないよう、畑の中にしの竹を打ち込んだり、
春の野草が伸び放題の麦畑にもぐりこんで草取りにも汗を流しました。

杭の上にロープを張ったら準備はOK!
いよいよ防鳥ネットを張ります!

ってコラ!Mっちゃん!(←このあとスタッフに叱られます!笑)

無事、防鳥ネットを張ることができました~バンザ~イ!

そしてがんばったみんなにMっちゃんから飴ちゃんの大盤振る舞い!
じゃ~ん、け~ん、ぽんっ!勝った~(大盛り上がり~)
今回もみなさんと楽しく作業を行うことができました。
回を重ねるごとにみなさんとの距離も縮まって仲良くなれるのも
長期プログラムの素晴らしいところだなーと改めて感じます。

さて、スズメ対策も無事終わり、これで安心して眠れます、、
そしてなんと!次回はもう収穫です!(えっ!?) 
おいしいうどんまであともうふたふんばり。
次回もまた、元気に畑でお会いしましょう~

あれ・・・なんかヘン・・?!(←スズメ、心のざわめき )

 

(うい)