春がきてますよ

2015年3月24日(火) 投稿

何日があたたかい日がつづき、きのうは東京の桜の開花宣言がありましたね。
もちろん、みどり森にも春がきていますよ!少しご紹介しましょう。

今月16日からは、スタッフ総出で湿地のヨシ刈り作業をすすめ、
19日には大谷戸湿地、西久保湿地とも刈り払い・集草作業が終了しました。
いまはごらんの通り、とてもスッキリした湿地の風景になっています。

土手の緑はヤブカンゾウの芽吹き。どんどん生えてきました。

まだまだ冬枯れの殺風景な森に見えるかもしれませんが、
足元には、スミレの仲間が咲き始めました。

案内所前のコスミレ。

展望広場への階段の登り口には小さなアオイスミレ。

よく見ると、ウワミズザクラやミズキなど、木の芽も少しずつ葉を広げ始めています。

うかうかしていると、どんどん生き物が動き始めて変化を見逃してしまいそう!
何となくソワソワしてしまう、今日このごろのみどり森でした。

(さかもと)