雪!雪!雪!

2014年2月15日(土) 投稿

雪が降るとワクワクするはずですが、今年は記録的な大雪のため
心ときめかない、みどり森スタッフです・・・。
入間出身の私でもこんなに雪が降ったのを経験するのは初めてです。

そして、何とか案内所までたどり着いたスタッフが見た光景は
雪で埋め尽くされた案内所でした。

何はともあれ、まずは入口を除雪!
スロープも除雪!

案内所の周りでは、野鳥も雪でエサを探すのが大変そうです。
アオジやカシラダカ、シロハラ、スズメ、ホオジロなどの
姿をよく見かけます。

午前中の雪かきでは、水鳥の池前の木橋までは、除雪が追い付きませんでした。
明日も除雪の続きですが、周辺の道路はこんな感じなので
お車での来館は難しそうです。ご注意ください。

 

 

午後からはコースの一部を巡回いたしましたが、踏み跡がなく
一番積もっている場所では70cmくらいあります。他の場所でも
50cmくらいはありますので、雪景色を楽しむというわけには
いかないようです。
所どころ、シラカシが雪の重みで折れている場所もあります。

西久保湿地の周辺と田んぼも雪に埋もれていました。

 

雪が深かったため、雑木林広場や八幡湿地周辺の巡回は
明日以降になってしまいます。まだ倒木などが発生している
可能性がありますので、ご注意ください。
さらに雪がシャーベット状のため、明日以降は、凍結して
かなり滑りやすくなることも予想されます。

本来なら雪景色を楽しみにいらしてください!と
お誘いしたいところですが、もう少し、園路の状況が
落ち着くまで無理をなさらない方がよさそうです、

今後の園路等の状況は、随時、ホームページでお伝え
いたしますのでご確認ください。

はせがわ(まちゃ)