6/9のヒメザゼンソウ

2016年6月9日(木) 投稿

梅雨寒む、と言えそうな今日6月9日のヒメザゼンソウの様子をお伝えします。

咲きはじめの頃に比べると、すいぶん花数が増えました。
といっても、柵ぞいの10数株に限られるのですが…。


今日現在、状態の良いものは7つくらい見られます。

ヒメザゼンソウは、ひと株に2~3つの花序(仏炎包の中の花の集まり)を出しますが、
一気に開花しません。
一つ目の花序が枯れると2つ目が、2つ目が枯れると3つ目が開花する…
という具合です。

5月末に花をつけていた株には、そろそろ次の花が咲いてきたところです。
6月20日頃まで、状態のよい花が観察できるでしょう。

 

★★お願い★★

ヒメザゼンソウの観察・撮影には、次のマナーをお守りください。

 ・動植物の採取はできません。
 ・花や実にお手をふれないようにお願いします。
 ・柵内への立ち入りはしないでください。
  柵内へ三脚を立てないようにしてください。 

駐車場の混雑・満車が予想されます。
なるべく電車・バスを利用してご来館ください。 

ご協力をお願い致します。