本日のみどり森(1月22日)

2021年1月22日(金) 投稿

午前中晴れ渡っていた空にだんだん雲が増えて、暗くなってきました。
今日は、朝の明るいうちに冬芽の様子を見てきました。

ニワトコの芽が、ほころび始めていました。とても美しい姿だなあ。これから開いていくのが楽しみです!
展望広場の大エノキやエゴノキは、まだこれからといったところ。

こちらは冬芽ではないのですが、クサギの小さな枝先に小さなクモの糸がかかっていました。
ちょうど昨日観ていたディズニー作品で、カエルがこんな枝をギターにしてかき鳴らしていたので、私もやってみようとしたのですが…ただ壊しただけでした。小さな生きものだったら音が聞こえるのかな?と想像したらわくわくしました!
(実際は、糸にくっついてしまって弾けないとは思いますが)

木々にぐっと近寄って観察してみると、新しい発見があるかもしれません!
(もよちゃん)