春の雰囲気に心もポカポカ

2019年3月12日(火) 投稿

みなさん、こんにちは。
数日ぶりの晴天に、みどり森の生きものたち(スタッフ含め)がワクワクを隠せない様子です♪

水鳥の池の前には〈コッコッコッコ…〉と鳴きながら、お団子のようになっているこの子達。名前は「アズマヒキガエル」。
実はこれ3匹が積み木のように重なっているんです!
モテモテの女の子がいるのでしょうか?

池の中を覗いてみると、こんなものが!
これはカエルの卵。写真左がアズマヒキガエルのもので、右はアカガエルのもの(アカガエルは前回の投稿に登場しています★)。
一口にカエルの卵といっても、種類によって形はさまざま。
この卵の周りをスイスイ~っと泳ぐたくさんのカエルたちはとっても気持ちよさそう… 。

草花にも続々春が訪れています♪
「アオイスミレ」や「ヒメカンスゲ」なども花開き始めています。
どちらもサイズは大きくないですが、ひっそりと可愛らしく佇んでいます。

他にも「ヤブカンゾウ」が葉を伸ばす様子は何とも力強く、ぐぃ~っと音が聞こえてきそう。
開花は夏頃ですが、大きく花開く日が楽しみですね!

最後にはこちらの様子を伺いに顔を出すアズマヒキガエルにギョロっと。
生きものたちものんびり過ごす今日この頃。
見守る私たちも温かい目で見守りたいですね*

ごっちゃん