ヒメザゼンソウ咲きました

2018年5月28日(月) 投稿

ヒメザゼンソウが開花し始めました。
今年は気温が高く、例年より早い開花です。

案内所のすぐ近くに咲いていますが
花が見える株は、現在は柵沿いの5株程度に限られます。
大変見つけにくい花なので、分からない方はスタッフまで
お問い合わせください。

これから6月上旬の最盛期にかけては、柵ぞいの10株ほどにお花が
見られると思います。
ヒメザゼンソウは埼玉県の絶滅危惧種に指定されており、
大切に保護している植物なので、 観察・撮影の際には絶対に
柵をのりこえたり、傷つけたり、折り取ったりしないようにお願いします。

梅雨入りも、もう間もなくと思われますが、
梅雨の時期は、臨時駐車スペースがぬかるみにより閉鎖することが多くなります。
一般駐車スペースに限りがありますので駐車できない場合もありますので
公共交通機関でのご来館をお願いします。