春が来た!

2016年3月17日(木) 投稿

久しぶりのポカポカ陽気です。

耳をすませてみると、何やら不思議な音が… 

ゲゴッゴッゴッゴッゴ・・・

どうやらヒキガエルが産卵しに集まっているようです。
水鳥の池のベンチからも、転がるように斜面をころがり、
水鳥の池に集まってくるヒキガエルたちを見ることが出来ました。 
この声が聞こえるのも1週間ほど。ぜひお早めに見に来てくださいね。


ヒキガエルのカエル合戦がはじまると、いよいよ本格的な春が来たぞ~と感じます。

丁度ヨシ刈りも終わり、普段見ることが出来ない、大谷戸湿地がよく見渡せます。
トンボの湿地からも、案内所が見えます!
 

湿地が陸地になってしまうのを防ぐために、毎年この時期に行われるヨシ刈り。
実はスタッフが刈払機を持って手作業で刈っています。
意外と深い所も多く、腰まで沈んでしまうところもあるんですよ。
もともと田んぼだったというのも、頷けます。

さて、毎年大人気のスミレですが、ようやく1株、2株さき始めました。
これからがシーズンです。

アオイスミレの可憐な花。
他にもショカツサイやオオイヌノフグリなど、春の花も咲き始め、
気温が高い日には、蝶が飛ぶことも多くなってきました。

 

これから散策が楽しい季節、ぜひ春のみどり森に遊びに来てくださいね。

 

タッキー