食育田んぼ2回目:今日も泥んこ!!田植えがすすむ!

2015年5月30日(土) 投稿

みんなで田起こしをした西久保の田んぼに、昨日の雨も入って、
今日はいよいよ、田植えをします。

その前に、ちょっとだけ、田ならし体験。

板をひっぱって、泥をできるだけ水平にしました。
ひっぱることより、泥に足を取られそうで、慎重に慎重に、一歩一歩進んでいましたよ。

それにしても、今日は30度まで気温が上がるとか。
水分補給をしっかりしたら、
今度こそ、田植えのスタート!!

はじめのうちは、1列植えるのに時間がかかっていたものの、
次第に慣れてきて、スピードアップしました。

途中、いろんなおもしろい会話が聞こえてきました。

 一般の散策者:「田植えかい、ご苦労様~。 」
 田植えする少年:「見てるだけじゃなくて、植えるの手伝ってくれぃ!」(心の声!?)

ひたすら植え続けているから、大変だったよね。
さらに・・・

 苗をひと植え分ずつ、ちぎって娘に渡す父:「これ、自分でちぎってみない?」
 娘:「だめ。」あっさり一言。
 父:「ちぎってるだけで植えられないと、むなしいんですけど・・・。」

きっちり分業して植えていたんですね。田植えが楽しかったからかな!

今日は4枚の田んぼを全部植え終われるのか、ちょっと心配していましたが、
皆さんの協力で、無事に終えられました! ありがとうございます! 

作業のあとは、生きものもたくさん見つけられ、観察もしましたが、
お楽しみは、最後の泥んこあそび!!

1段上の、まだ田植えをしていない田んぼで、
かけっこ、そして鬼ごっこ、
さらにはスタッフに引き倒され、スタッフも引き倒され、
しまいに泥風呂にまったりしはじめ、
なかなか泥から上がらないほど、はまっていました。

みなさま、今日も本当にお疲れさまでした!!!!
次回は7月です。それまでに稲の苗、しっかり大きくなってほしいですね。

(さかもと)