ドングリコロコロ

2013年10月12日(土) 投稿

みどり森でも暑い日がまだありますが、
確実に季節は秋に移り変わってきています。

ヤマザクラは落葉を始め、イヌシデは黄葉しています。
そんな、みどり森の中を散策すると足元に多くのドングリを
目にすることができます。

コナラ、クヌギと狭山丘陵の代表的な木のドングリです。

ドングリを見るとついつい集めたくなってしまいますね~
食べるわけでも、何かに使うわけでもないのに
きっと人間の習性なんだろうと感じます。

ヘビやハチを天敵として怖がるように
ドングリは食料として集めるのかもしれませんね。

そんなドングリですが、じつは森に生息する
生きものの大切な食糧になっています。
これから、やってくる寒い冬を乗り越えるためにたくさんの
栄養を蓄えないといけません。

みどり森を訪れた時には
ドングリは持ち帰らないで、
森の動物たちのために残してあげてくださいね。

あおの