たき火に集う、さとやま交流会!

2017年2月12日(日) 投稿

今日は、さとやま交流会を開催!
少し風が強かったですが、快晴で少し春を感じる一日でした。

本日のテーマは「たき火」です。
たき火の燃料を雑木林で探し、たき火で美味しいスイーツを作り、
たき火にあたりながらクラフトを行います。

まずは、たき火の燃料を探しに雑木林へ!
でも、ただ燃料を探しに行くのではなく、
一緒に指令書に従い、ミッションクリアすることで
デザートの材料も手に入れて行きます!

  

双眼鏡を使ったミッションのために
使い方を覚えたら…

  

  

ふわふわの綿毛や日なたに咲き始めた里山の自然などを発見しながら
数々のミッションを無事こなし・・・。
美味しいデザートの材料を皆さん手にすることが出来ました!

  

お次は、いよいよ自分たちでたき火をおこします。
雑木林で拾った燃料を火つけに・・・。
かなり順調に大きなたき火がおこりました。
とっても暖かい~。

  

お昼ご飯と暖かいスープを食べたらデザートの準備。
ダッチオーブンでデザートが出来るのを待つ間
里山クラフトの時間です。

  

みどり森で採れた麦わらを使って、フィンランドの伝統的なモビール
「ヒンメリ」を作ります。
麦わらを使い色々な形を作ることが出来ますが、
男性チームは基本の「正八面体」
女性チームは難しめの「星形」作りに挑戦です。

事前にスタッフも星形を作ってみたのですが、
手先の器用さがかなりダイレクトに作品の出来を左右するため
見本のヒンメリは美しく出来たもの、ちょっとよれよれしているもの
色々でしたが・・・。
参加の皆さま全員、とてもきれいなヒンメリを作っていました!!
すごい~!

  

ヒンメリ完成のタイミングにちょうど合わせて完成した、
あったかスイーツ「アップルコブラー」に
アイスをかけて、美味しいおやつタイム。
たき火に当たりながら食べたアップルコブラーは
暖かくひんやり甘くて美味しかったです。

最後は皆でヒンメリと一緒にはい、チーズ!

みどり森で今年度初めての試みだった若年層の方向けの
イベント「さとやま交流会」は色々と試行錯誤で
実施しましたが、今後も色々な内容で実施予定です。

次回、さとやま交流会は4月下旬に実施予定です。
詳細が決まり次第、HPでご案内いたしますので
ぜひぜひ、若い皆さまご参加くださいね~。

本日、ご参加いただいた皆さん、
とても楽しい時間をありがとうございました!

(みど)