食育田んぼ6回目:ついに稲刈り!

2016年10月3日(月) 投稿

久しぶりの秋晴れ!今日は西久保田んぼで稲刈りをしました。
たわわに実った稲を目の前に、みなさんの気分も上がります!
 

カマの使い方などをしっかり聞いたら、いざ、稲刈りスタート!!

この田んぼはとっても水はけが悪いので、稲刈りのこの時期でも
田んぼの中はぐっちょぐちょです。
足を取られながらも、ザクザクと稲を刈り取って・・・
 

稲束をわらでまとめて・・・
 

はざにかけていきます。
はざに干すと、稲が乾く音がパチパチ聞こえてきたね。
 

そして12時、お昼~~。
しかし、このあと、3時まで頑張っても、
稲刈りは終わらなかったのでした・・・。
(残りはあと3割ほど。来週来て下さる参加者と、がんばって刈ります! )

 さて、午後の稲刈り作業を3時に切り上げたら、
みんなで楽しくイナゴ取りをしました。
 

「たすけて~~~~~」(イナゴの叫び)
ちょっと虫が苦手なお母さんも、最近あんまり虫を触っていなかったお父さんも、
もちろん、稲刈りの最中からずっと虫を探していた子どもも、
大はりきりでした。

次回みんなで食べましょう!スタッフお手製のイナゴの佃煮を、お楽しみに。

とにかく、重労働でしたよね、みなさんお疲れさまでした!

 

さいごに、毎年恒例、第3回イネワングランプリが開かれ、
田んぼに残った最後のひと株を、よーいドン!で
ビーチフラッグの要領でゲットしましたよ。
Sちゃん、ゲットおめでとう!!

 

次回はとうとう最終回です。
10月23日、みんな揃って脱穀作業と新米ご飯の試食できるといいですね。
どうぞ、お楽しみにね!

(きんちゃん)