里山ようちえんオタマ組です!

2016年6月8日(水) 投稿

今年2回目の里山ようちえんオタマ組を開催しました。
心配していたお天気も、嘘のように『晴!』ました。やった~!! 
では、今日もキツツキの森へしゅっぱ~つ!

途中でいろんなものに興味をそそられ、立ち止まることもしばしば。
キラキラしたミミズを見つけてさわったりバッタが捕まえたくなったり。
キツツキの森にたどりつくのかちょぴり心配になります(笑)。

そして、無事に到着しました。
木漏れ日が気持ちよさそうなので、今日はさっそく休憩することにしました。
おやつもたべて、絵本もよんで、みんなの前で自分の名前を言ったら、
遊びのパワー充電は完了です。

前回(5月)にひきつづき、今日も思い思いに好きな遊びをしてもらいました。


魔法の虫かごには、森で見つけた宝物がどんどん集まり、 
まぼろしの(?)白いゴキブリを見つけ出した親子いれば、
ひたすら赤いヤマザクラの実を拾うこどもたちもいましたね。
 

穴掘りあそびのチームも再結成され、今日は泥風呂づくりをめざしてがんばっていました。泥んこの手のひらを見てちょうだい!
そしてついに、完成?! (どろ足湯かな?)

色水づくりも楽しそう。
ヤマザクラの黒っぽい実をお水にいれてつぶすと、あっという間にピンクの色水に!
緑の葉っぱでお茶みたいになった色水も登場!

何を入れるか、一人一人の発想が面白かったですよ。
水の入ったビニール袋をほっぺにあてて、冷たいね、と気持ちよさそう。

創作意欲も、森の中だといつも以上にわいてくる?
すてきな作品も誕生していました。
 

今日もまたまた、あっという間に終わってしまった楽しい遊びの時間でした。
はじめてのおともだちとも仲良く遊べましたね。
おかあさんたちも、のんびりお話しできたでしょうか。

次回は9月28日(水)です。
それまでにも、もしお時間あったら、みどり森に遊びにいらしてくださいね。

(きんちゃん)